他人名義のカードでクレジットカード現金化はできるの?

クレジットカードの現金化は、キャッシングとは違い、審査なども必要がありませんし、職場への在籍確認などもなく、現金を手にすることが出来るとても便利な方法です。最近では、色んなクレジットカードの現金化の手法があり、現金を調達することが出来ます。クレジットカードの現金化業者を使えば、即日振込も可能ですし、スピーディーにネットだけで手続きを完了することも出来ます。

しかし、クレジットカードの現金化で気になるのが、「他人名義のカードの場合について」です。クレジットカード現金化をしたいけれど、自分の名義のカードを持っていないという方もいらっしゃると思います。その場合、他人名義のカードでクレジットカード現金化は出来るのでしょうか。具体的にみていきましょう。

基本的に他人名義のカードでクレジットカード現金化は出来ない

女性

クレジットカードの現金化についてですが、基本的に、カードだけではなく、本人確認書類の提出も必要となります。このため、他人名義のクレジットカードの利用をすることは出来ません。本人確認書類を提出する際に、カードの名義がそれと違えば利用をすることが出来なくなっています。このため、自分のカードを持っていない場合には、現金化をすることが難しくなっています。

たとえば、友人のカードや知人のカードなどは、たとえ了承を得ていたとしても、これを現金化することは出来ません。これは、なぜなら了承を得ていたとしてもそれを証明することが難しくなります。場合によっては盗難の可能性もありますし、そうなるとクレジットカード現金化業者もリスクがありますので、行いません。よって、委任状を例え提出したとしても、現金化をすることは難しくなります。しかし、家族のクレジットカードを利用する場合には少し事情が異なります。

家族の場合はクレジットカード現金化が出来るのか

お金

このように、他人名義のクレジットカードの現金化をすることは出来ません。基本的には本人名義のカードでしか現金化はできません。そこで、家族の場合のクレジットカードはどうなるのでしょうか。

家族の場合にはクレジットカードに「家族カード」というものがあります。家族カードがあればこちらのクレジットカードと同じ役割を果たすので、一見現金化も出来るように思えます。しかし、こちらの家族カードに関しても、名義に関しては他人名義であることには違いがありませんので、現金化をすることは難しくなります。こちらの場合も、了承を得ているかどうかが証明が難しくなるからです。

こちらは、クレジットカードの現金化業者によって規制が異なっています。家族であることを説明し、本人に電話などで確認が取れた場合にのみ現金化をすることが出来るなど、現金化業者によってその対応などは異なっています。

配偶者の場合には、カード現金化が出来る場合がある

女性

このようにクレジットカードの現金化ですが、他人名義のクレジットカードの場合、現金化がとても難しくなります。しかし配偶者の場合には、カード現金化が出来る事が多いです。なぜならば、本人が仕事などで忙しく現金化をすることが出来ないので、配偶者が代わりに現金化をするというケースは多いからです。このため、配偶者の場合にのみ本人に確認をしたのちに、承諾をとることができれば現金化することが出来るケースが多いです。

クレジットカード現金化の振込について

数字

このように配偶者や、また承諾があった場合、家族の場合も現金化をする事が出来る場合があります。しかし、その他にも気をつけなければならないことがあります。それは振り込み先です。

基本的にクレジットカード現金化の振り込み先ですが、こちらの口座に関してはクレジットカードの名義人と同じ口座でなければならないと決まっているため、それ以外の家族の口座に振り込むという事は出来ません。クレジットカードの名義人と完全に一致した場合にのみ、現金振込が出来るという条件がほとんどですので気をつけましょう。

このため、配偶者や家族のカードで現金化をして、自分の口座に振り込んでもらう…ということは出来ませんので、注意が必要です。あくまでも本人名義のカードならば、基本的に本人しか現金化出来ませんし、振込に関してもそれと同様で、他人の口座に振り込むということが出来ないようになっていることを頭に入れておきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。他人名義のカードでも現金化出来るのではないか…と思っている方も居ますが、実は他人名義のカードでクレジットカードの現金化は出来ません。現金化は本人確認書類が必要となりますし、他人の場合には一切出来ません。また、家族の場合にも、たとえ家族カードでも現金化出来ないケースもあります。承諾を得ることが出来た場合、出来るケースがあります。また、配偶者の場合には承諾を得ることが出来れば現金化出来ることが多くなります。

関連記事

  1. クレジットカード現金化業者の詐欺に気をつけよう

  2. クレジットカード現金化業者の悪徳業者に注意

  3. クレジットカード現金化って、違法なのか?

  4. クレジットカードの現金化とカード利用停止のリスク

  5. クレジットカード現金化と新幹線の回数券について

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。